大規模修繕工事

大規模修繕工事
快適な住環境を守るために
ビル改修マンションの大規模修繕工事は、居住者様の大切な修繕積立金により工事が行われます。
居住者様ひとりひとりが工事の発注者であることを念頭に、安全を第一に配慮した施工管理と高い技術力で居住者様の快適な暮らしを守ります。
大規模修繕工事 工事内容
直接仮設工事

現場事務所、仮設トイレ、居住者様への工事お知らせを掲示する掲示板の設置等、工事の準備を行います。

共通仮設工事

居住者様、近隣の方々や通行人の安全を第一に仮設計画に沿って足場仮設を行います。
居住者様の暮らしを妨げないように動線や周辺環境を考慮し、計画・組立を行います。

下地補修工事

外壁タイル、塗装面などの劣化、破損状況を調査します。調査の結果に基づき最適な工法で補修を行います。
建物状況、ご予算に応じて様々な工法をご提案致します。

シーリング工事

防水性、耐久性、気密性など建物保全のための重要な工事となるのがシーリング工事です。
劣化したシーリング材の打ち替えを行います。

外壁洗浄工事

外壁タイル、塗装、防水面の汚れを高圧洗浄機で水圧により清掃します。
タイル仕上げ面に関しては、薬品を塗布しエフロレッセンスや汚れの除去を行います。

塗装工事

塗装により躯体の保護、鉄部の劣化・腐食の発生を抑止します。
躯体の補修、洗浄、鉄部の錆落し、ケレン作業などの前工程を入念に行い、美観性、耐久性を保持します。

防水工事

建物内への浸水を防ぐため屋上、バルコニー、共用部などの防水工事を行います。
既存状態、防水仕様、ご予算に合わせて最適な工法をご提案し施工致します。

その他工事

エレベーター扉補修、共用部手摺の交換、照明設備、消防設備などの補修、更新など
マンション保持に必要な工事を事前調査のうえ、ご提案し施工を行います。

クリーニング工事

足場解体前、お引渡し前にクリーニング工事を行います。
窓ガラス、エントランス床1階廻りなど、工事の汚れを専用の洗剤、機器を使用して清掃を行います。

各所検査

足場検査、定期検査、解体前検査、竣工検査など安全管理者、品質管理者立ち合いのもと徹底した検査を行い、
不良箇所の発見、是正に努め高品質な建物を提供します。

アフターメンテナンス

大規模修繕工事完了後は建物の品質維持のため、定期的に点検を行います。
保証期間内の箇所の不具合、使用材料、施工の不備による著しい変形や劣化に関しては無償で補修を致します。
また、バルコニー等の点検が難しい箇所に関しては、各戸にアンケートを配布し、状況確認をお願いして点検を行います。


工事の流れ

01建物調査

マンションの建物調査、診断を実施して、大規模修繕工事の箇所、内容を検討し、見積書を取得します。比較検討出来るよう、複数の業者から見積書を取得しましょう。

02施工業者の選定

取得した見積書を基に、大規模修繕工事の資金計画と照らし合わせて、施工業者を選定します。マンション管理会社の担当者がいる場合、事前に見積内容や必要書類の精査・施工実績等のアドバイスを得ると施工業者選定の参考になります。

03ご契約

最終的な工事金額や施工内容をご検討いただき、当社におまかせいただける場合は契約を結びます。支払い条件や工事終了後の保証内容等を契約書で確認していただき、契約成立となります。

04着工前準備

工事着工に先立ち、マンションにお住まいの皆様への説明会を開催します。工事の進め方、生活への影響、作業内容やそれに伴う注意事項などをご説明いたします。また、当社工事担当者がマンション近隣の方に大規模修繕工事実施のご理解、ご協力をいただけるようご挨拶に回ります。

05着工

現場代理人(工事担当者)、職人がタッグを組み、大規模修繕工事がスタートします。工事期間中は、マンションにお住まいの皆様の生活に極力支障をきたさぬ様、安全第一と施工品質の確保を徹底して作業を進めて参ります。

06お引き渡し

工事完了に際し、足場解体前に管理組合様お立ち合いの検査を実施します。実際に足場に登っていただき、現場をご確認いただいた上で、修繕工事の内容についてご説明いたします。検査が終了し、足場解体後のクリーニングが完了いたしましたら、お引き渡しとなります。

07アフターサービス

大規模修繕工事完了後、契約書や保証書に基づき、定期点検や専有部に関するアンケートを実施します。当社では、工事の完了後もアフターサービスを通して、お客様のマンションの資産価値を守ります。


マンション大規模修繕工事の施工例
千葉県船橋市Pマンション

千葉県船橋市Pマンション

東京都中央区Kマンション

東京都中央区Kマンション